「イギリスへの不満ばかりだった私」

海外情報サイトに記事を載せてもらいましたので、よろしければ読んでみてください。
日本の先入観から解かれて自由になっていく様子が大まかに書かれてあります。

イギリスへの不満ばかりだった私
england-spear

広告

1件のコメント

  1. 「昭和天皇ヒロヒトはイギリスのスパイ。英国命令でWW2を始めた。」と公文書がイギリス公文図書館で公開されてて誰でも見れるそうです。
    日本に政治があったのは江戸時代まで。明治の在日朝鮮人クーデターを裏で操ったのはユダヤ。明治から今でも、日本政府は在日政府だそうです。

    日本から脱出できた日本人のあなたが、とても羨ましいです。
    日本の江戸時代までの暮らしは、悪いところもあったでしょうが、それでも刀狩りで、殺しからは脱出できていたのではないかと思いますし、少なくとも日本でした。
    戦後、田中角栄さんがアメリカに背いた動きをしたところ、ロッキード事件が起きたそうです。もしもCIAが放っておいてくれたら、日本は米国に隷属しなくて済み、社会の構造も変わったかもしれません。
    日本が変な搾取構造なのはこういうことだったのかと思いました。今歴史と政治を学んでいたら、毒親の生まれは世界の構造のせいなのかもしれないと、唖然としています。

    ずっと前に、毒親ってなんだろうと思った時にあなたのブログに助けられたので、書き込みしてます。

    日本人って、金貸しに民族として滅んで欲しがられてるそうです。だから、少子化対策も今しないみたいです。アメリカの原住民も、そうやって絶滅したみたいです。だから放射能対策もないのでしょうし、遺伝子組み換え食品も流通が止まりません。
    あなたのツイッターで、首相の毒親育ちっぽさを、ずっと前に指摘されているのを見ました。
    それを見なければ、日本の根本原因に気づけなかったと思います。

    世界ってすごいですね。人間がたくさん動いています。いつかこれが循環して、平和な世界になればいいのになと思います。
    なんというか、誰かに伝えたくて、書き込みました。

    いいね

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください