マニュアル講習

自己発見」があり、今度は「自己肯定」に向けて動き始めた。

仕事が契約満了で終わり、いくつか面接を受けてはいたものの、毎日時間があった。家で毎日うつうつしているより、なにかためになることをしたいと思った。そこで、車のマニュアル講習を受けることを思いついた。

日本にもあると思うけれど、イギリスにもカーシェアリングの会社があって、ネットで予約して、国内にある拠点のどこからでも空いている車を時間単位で使うことができる。うちのマンションの目の前にも拠点ができて、このマンションの居住者は会費なしで使えるというちらしが入っていて、申し込みたいと思っていた。

ただ、借りられる車は全部マニュアルだった。

イギリスやヨーロッパはほぼマニュアルしかなく、レンタカーでもオートマは値段がくらいする。免許はマニュアルで取り、実家の田舎生活では家族で一人一台の車生活を送っていたものの、教習所を出てから一度もマニュアルを運転したことがなかった。

旅行先のレンタカーを安く使うため、ずっとマニュアル講習を受けておきたいと思っていたのだけれど、このカーシェアリングも出てきたところで、本格的にやろうと思い立った。なにか重いものを運ぶことがあったりするときに、さくっと1時間車が借りられたら絶対に便利だ。

免許保持者のマニュアル講習は、英語では「Refresher’s lesson」というらしかった。さっそくこれをネットで探して、最初に出てきたところで1時間24ポンドのレッスンを申し込んだ。

だが、これが甘かった。

田舎の車生活で、車は自分の体のように使えていたけれど、マニュアルとなると発進さえもできなかった。衝撃だった。

しかも今の車は、昔の車と違ってエンジンのかけかたも違った。さらにイギリスは日本と同じ左車線にもかかわらず、ワイパーとウィンカーがだった。そして「ウィンカー」という言葉は和製英語で、英語では「Indicator(インディケーター)」と言うので、先生に通じなかった。

ちなみに「ハンドル」は「Sterring(ステアリング)」、「アクセル」は「Gas(ガス)」、「クラクション」は「Horn(ホーン)」。車関連の英語は、和製英語ばかりだった。

さらに、イギリスには「Roundabout(ラウンドアバウト)」というしろものがある。交差点がなく、下のようなシステムで道が交差してるため、慣れるまで苦労する。

roundabout

特に右折など、最初はにウィンカーを出して進入するのに、途中でに出して曲がっていかなければならない。オートマならまだしも、マニュアルだと、方向、レーン、ウィンカー、クラッチなどを一度に考えながらこなさなければならないし、しかもラウンドアバウト内では止まってはならない。パニックを起こすし、先生は英語なので、焦っているときに指示を出されても頭にすぐ入ってこない。

けっきょくラウンドアバウトの練習までなど到底辿り着くこともなく、1時間のレッスンで発進と停止、左折だけしかできずに終了。2速までしかできなかった。

それでも、なにかを習うということ、また新しいことができるようになるというのは楽しかった。少しずつではあっても、だんだんとより難しいことができるようになっていくのは、気持ちがよかった。

最終的には、5速まで入れられて、あらかじめどちらに曲がるか先生の指示があれば、ラウンドアバウトもどうにかできるようになった。

もちろんリラックスして運転するにはまだまだだったけれど、一通りのことはできるようになった。先生に次のレッスンの予約をせず、「ありがとうございました」で終わったとき、少しではあったものの自信と達成感を感じた。先生も「もういいのだな」ということがわかってか、「Good luck(頑張ってね)」と言ってくれた。

カーシェアリングの登録も終えて、空いているときはいつでも借りられるようになった。カードキーも届き、練習で夫にナビをしてもらって、少し遠いスーパーへ買い物に行けた。

ささいなことではあったけれど、どうしてもという切羽詰まった必要にかられてではなく、きちんと決めて自分にお金を使うこと、またそれによって新しいことができるようになること、それがとても心地がよかった。

そしてまた、達成感というのは、別になにか大きな目標をクリアしたときでなくとも、十分感じられるのだと思った。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中