それでも落ち続ける日々

契約満了で辞めると決めてからは、落ち着けるものと思っていた。でもそうではなかった。

落ち着けるどころか、毎日毎日「やっていける」と思ったり「駄目だ」と思ったりして、ジェットコースターのように気分が上下して休まることがなかった。朝方の4時ごろに目が覚めてはパニックに陥ったり、電車の中で突然どーんと落ちたりした。死ぬことを考え始めたのも、このころからだ。

食べるためだけに毎日毎日仕事に行って、会社で8時間過ごして帰ってきて、家の片付けをして、また次の日仕事に行って。毎日毎日、体を維持するために食べ物にお金を消費して、また消費するためのお金をもらうために仕事に行って。こんなことをやっていて、なんの意味があるのだろうと思った。こんなことをあと何十年もやるのかと思うと、気が遠くなった。

もう終わりにしたかった。本気で、こんなことを70年も80年もやるために生まれてきたのだろうかと思った。生きている人たちが信じられなかった。

自殺をする人というのは、もちろん悩んで悩んで遺書も書いて意志を持って飛び降りるような人だっているけれど、突然すぎて周りにびっくりされるような人もいる。あれというのは、本当にこうして突然落ちたときに、フとなにも考えずにプラットフォームから一歩出てしまったり、ベランダから出てしまったりするのだと思った。

落ちていたり、そこにまたお酒を飲んでいたりすると、「これをしたら死ぬ」というのがフとなくなるときがある。そういうときにこの世とあの世の境目がなくなって、そこへ落ちるのだと思った。

「正気でなくなる」というのは、そういう一瞬のことだと思う。私はまだそういうのを観察的に考えられていたから正気だったとは思うけど、正気でない一瞬というのは誰にでもある。このあたりはもう、それこそその人の運命そのものなのだと思った。

きれいな光り輝く天気の日でも、「世界はこんなにきれいなのに、なんで私はこんなに眉間にしわ寄せて下がり眉でつらい思いをしてるのだろう」とますますうつになった。健康であるだけで幸せだとも思うのに、仕事なんかなくたって失業手当もらえばいいじゃないかとも思うのに、明日死んでしまうかもしれないのだから、遠い先のことなんて考えずに今やりたいことをやればいいじゃないかとも思うのに、仕事がない、安定してない、家賃どうするのだ、子供どうするのだと浮かんできて、とにかく落ち続けた。

このときは、なぜこんなにも落ちるのかまったくわからなかった。仕事がなくなるから落ちているわけではなかった。でもそうしたらなにが問題なのかわからなかった。

日本では失職で自殺をする人が多いと思う。仕事に就くのが大変で、一度離職したら再就職が困難だからだ。生活保護を受けることに抵抗や問題もあったりするので、収入がなくなることがすぐ死を意味する。そこがクリアできていたとしても、日本人は仕事を通して「自己実現」しようとしたり、「生きがい」にしたりする。人生における仕事の存在が大きい。

仕事というのは、たくさんあることの中のひとつだ。自己実現なんて人それぞれだし、仕事だけがその場とは限らない。もちろん毎日するものだから、生きがいにできたらいいことだとは思う。でも仕事というのは、自分の意志とは無関係に失うこともある。それだけを糧にして生きていたら、人生が危うい。

私は仕事を通して自己実現をしようとしていたわけではないけれど、今思えばこのあたりにヒントがあることがわかる。

私は、空っぽだったのだ。

私には、どこにも自分がなかった。

仕事でも、料理でも、旅行でも、友達との時間でも、夫との生活にも、どこにも自分がなかった。なにをしていても、自分がいなかった。だけはそれをおこなっていたけれど、実質がなかった。

確固たる愛情を感じていたわけでもなく、物理的に一緒にいるのに必要なビザを取るため、夫と結婚して一緒に暮らし始めた。旅行へ行けば、有名な場所へ行って、ただ見て写真を撮った。行ったことを感じるために、切符やパンフレットを持って帰った。そこには味わいが欠けていた。バーチャルだったのだ。

それに潜在的に気づき始めたからこそ、落ちるようになってきたのだ。それまではそれがおかしいこともきっとわかっていなかったし、自分は普通の人たちと同じように生きているのだと認識していた。それがイギリスで生活する中で「実際の自分」を求められたり、夫との生活の中で問題が起きるようになって、だんだんと違和感不都合が出てきたのだ。

そして、ついにもう存在すらしていられないようになった。「空っぽ」という現実に潜在的認識が追いつき、自分の存在がわからなくなってきたのだ。

最初の「私の気づき」から、4年。本格的な崩壊が始まった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.