現状を整理する

スピリチュアルカウンセリングの続き。

頭と心と体がバラバラになってしまっていて収拾がつかなくなり、疲れて動けなくなっているとのことだったけれど、どうしてそうなってしまっているのか現状を整理してみた。すると、どうも「起こってもいないことをいろいろと考えてしまって、安心することができない」のだと思った。

・当時の仕事の契約があと数か月で切れる
・夫のフリーランス契約も同時期に切れる
・夫が正社員になれるかはわからない
・私は正社員の可能性を示唆されたものの、会社が合わないと考えている
・でも夫婦ともに収入がなくなってしまうのは怖い

今こうして見れみれば、なんでもないことだった。夫は他にも面接を受けて仕事を探していたし、私も会社が合わなければ他に仕事を探せばいいし、二人とも仕事が永久に見つからないわけでもなかった。なのに「見つかるかわからない」と、していてもしょうがない心配をせずにはいられなかったのだ。

できることは、

 ①辞めると決めて、就職活動に専念する。
 ②不安の解消のために、とりあえずは正社員になっておいて、就職活動を続ける。

この「片足(=自分だけ)で立っている状態」では仕事を見つけようとするにも不安だけれど、テンポラリで延長しておいて、もう片方の足(=夫)で立てるようになったら自分の仕事を考え始めることもできる。

これからは、自分が好きなことをしたいのだと思う。テンポラリで正社員になっておいて、夫が落ち着くまでそこにいることによって、その自分が好きなことを見つける時間をあげられる。

ごくごく当たり前のアドバイスだった。

今もっとも大きいエネルギーは「不安」だと思う。その不安が夫にも派生していってしまう。だから経済的に落ち着いて、その不安が少し胸から離れたら移動するということを前提に延長する。確かに会社で自分と合わないことを見てダメージを受けてしまったりするけれど、もし会社側から「延長しません」と言われてしまったら、悲しくないですか?

それが、このときはまったく悲しくなかった。そう言ってもらえたら、もう他に選択肢がないのでほっとする。「じゃあ次の仕事探さなきゃ」と気持ちも移れるだろうにと思った。もちろん会社の好意は嬉しかった。認められたのだと思えた。でも友人から「おめでとう」と言われても、おめでたいなどと思えなかった。

考えてみたら、私の気持ちは最初からこんなにもはっきりしていた。それでも気づかずに、ただただ凹んでどうしたらいいかわからずにいた。それで頭と心と体がバラバラになって、起き上がれなくまでなってしまっていた。どう考えても異常だ。前へなど勧めるわけがなかった。

どんなに苦手であっても「あなたは要りません」と言われたら、自己尊重や自己価値がガラガラ崩れてしまったりする。「そんなに自分は使えないんだ」というように。でもそこまでスッキリする自分がいるのであれば、もう契約満了で終わりにして、次にフォーカスして探せばいいと思う。

でも、そこまでは準備ができていないという感じ。「クリエイティブなこと」というのが見えてくるけれど、どういうことがやりたいのか。「やりがい」なのか、「充実感」なのか。勤務時間や勤務地など、条件をリストにして優先順位をつけてみる。

というよりも、このときは正直もう仕事をしたくなかった。夫の仕事さえあったら、私は契約満了で辞めて子供を持って家に入りたいと思っていた。でも今思えば、別に子供がほしいというわけではなく、家に入るための口実だった。

「もう仕事はしたくない。でも家計を考えると働かざるを得ない。」これがスタートだったから、新しい仕事はどんなものがいいかと考える力も、見つけようという前向きな気持ちもなかった。

仕事の内容がフォーカスされていないということなら、フォーカスしていくことはできる。でもそれよりも、今はちょうど人生において「ちょっと止まって考えたい時期」。頭も心も体も、このあたりで整理して、契約満了までには元気を取り戻してスッキリして進みたい。もんやりしたものが離れていけば、原因のない疲れも少しずつほどけていく。

頭と心と体の三者で集まって、大人として考えずに「正直なところ」を話し合う。しばらくの間、ある程度の期間をおいて、「これからどういう風にしていきたいのか」という計画を立てるとき。もしそれをせずにずっと走り続けていたら、ランニングマシーンに乗っているように、一向に行きたいところにたどり着けない。

立ち止まって、三者で集まって正直なところを話し合い、これからのことを考える時期。このときは想像だにしなかったけれど、思ったよりもはるかに長い時間が必要となった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.