ふたたび指圧へ

日系の指圧へ」行ってから2週間、ふたたび同じ先生にかかることにした。

これ以降、きちんと治したいときは1〜2週間空けて2回行くようになった。先生いわく、本当にひどいときは1回では治しきれないので、1回目で調整をして、2回目に全回復を目指したいから、2回来てくださいとのこと。整体というのはたいてい何度も通うものだと思っていたけれど、「2回で治す」と言うこの先生は本当にすごいと思った。

このときも、1回目で肩と首が治り、やっと元凶の腰痛が出るようになったので、これを治して完治するためにまた行くことにした。

2回目はも打たれて、また恐怖のどん底に落とされた。私は、体の中に異物が入るのが怖くて、注射や点滴などもまったくだめだ。中に入ってすぐ抜いてくれるものならいいが、中にしばらく入っていられると、「折れて中に針の先が残ったら」などと考えてしまいパニックになる。

しかも、それまでにも鍼もやったことはあったが、この先生のやりかたはまったく違っていた。

通常なら、鍼をいくつも刺してそれをしばらく放置していると思うけれど、この先生の場合は、鍼を刺し、それをぐりぐりと回してツボを刺激しているようだった。耐え難い恐怖だ。しかも、ズドーンという鈍痛みたいなものがくる。好きな人はこれがたまらなく気持ちいいらしいけれど、私はとてもそんな風には思えなかった。

それでも、肌の表面からしかツボを刺激できない指圧とは違い、鍼ではツボを直接刺激できるので、何倍も治療効果があると言われ、頑張った。先生は、鍼が苦手な患者のことをきちんと考慮してくれるので、私にもほぼ指圧で治療をして、最後にどうしても必要な数か所のみ鍼で治療するという方法をとってくれた。

先生に聞いたところ、腰痛というのはいろいろな問題からきているので、特に「これだ」という原因はないのだそう。

私の場合は、母親と顔も体も似てるので、骨格のせいもあると思う。母親は、この数年前にちょうど腰を切開する大手術をしていた。昔から腰が悪く、首にも影響が出ていて、首を引っ張りに毎週病院へ通っていたこともあった。

また、私は中学生のころに階段を踏み外して、息ができないほどおしりを強く打ったことがあるので、それも関係しているのだろうと思った。でも先生いわく、体というのは自然に治るものなので、治らなかったということは、座りかたや他の原因で治りきることができなかったということらしい。

触診で、私は腿の前側と、ふくらはぎが緊張しているらしいことがわかった。これが、腰に影響を及ぼし、それがまた肩や首を悪くしていく。

先生は、腿とふくらはぎに効くストレッチを教えてくれた。それをやることによって、脚が不調になることを防ぎ、かつそれが腰→肩→首→頭へとどんどん影響を及ぼしていくのを防ぐでしょうとのことだった。

shiatsu2

私は上半身は異常に汗をかくのに、下半身はいつも冷たくて、サウナに入っても汗もかかない。足の先もいつも冷たい冷え性で、代謝がものすごく悪かった。首周りが開いている服が好きな反面、夏でも長ズボンや靴下が常装だった。これも関係していそうだ。

先生いわく、「」が上にのぼりやすいのだろうということだった。なので、教わったストレッチなどをして、下半身の循環をよくすることがやはり重要だと。腰や肩に不調が出ると、どうしても上半身をどうにかしなければならないと考えてしまうけれど、私の場合はその不調が脚からきているので、脚をケアすることが必要とのことだった。

これは、新しい発見だった。また、のちのちヨガを始めたときにも、まったく同じことを言われることになる。

あとは、腎臓が弱っているとのことで、水分を摂り過ぎていないか聞かれた。びっくりした。私は「乾き恐怖症」で、常にペットボトルを持ち歩き、仕事中でもでっかいマグで何度もお茶を飲む。「喉が狭く感じる症状」でも書いた通り、喉に違和感が出ることが多く、子供のころに扁桃腺の切除手術をしたこともあり、呼吸器系にいつも不安があったのだ。

そこで、水分を外から摂るのではなく、玄米などをよく噛んで食べるようにして、唾液の分泌を増やす方法がいいと言われた。これもまた新しい発見だった。

この治療のあと2〜3日は、体のあちこちにいろんな痛みが出てきてびっくりした。腕や脛、腰にだるさも出てきたり、さらにはなんとが痛くなったりした。それを過ぎてからはぴたりとどこも痛くなくなり、治ったのだと思った。

ここでわかった「脚からくる不調」と「下半身の循環の悪さ」は、のちのちまた出てきてもっと理解が進むことになる。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中