失敗から得られるもの

スピリチュアルカウンセリングの、最後。

このときのミスは、金曜日の終わりに起こった。作業をして東京へ送らなければならないものが残っていて、それが何度やっても成功せず、これをやっては他の仕事が入ってきて、それが終わってはまたやってみて、でも成功しないうちにまた他の仕事がやってきて、というのを一日中繰り返していた。

最後には、プリンターが詰まったりしてパニックになり、終業時間も迫ってきて、それで考えずにそのまま送ってしまったのだ。

送ってしまってオフィスを出てから、なんであんなことをしたんだろうとまたパニックになった。冷静なときだったら、絶対しないことだった。でもいろいろなことが重なって、ふいに送ってしまった。月曜日に東京が開いたら、すぐこれを見つけるだろう。返信で注意されて、それを上司も見るはずだ。パニックになった。

こういう状況があったとき、できることは二つ。

 ①やりかたを聞く
 ②その場に聞ける人がいなかったら、誰かに連絡して聞く

このとき、聞ける人が周りにいた。それでも聞かずに送ってしまった。

今考えてみると、この仕事は「会社のやりかた」を覚えるところが重要なため、なんでも細かいところまで確認する癖がついていた。社外から来た私には、まったく知識がないからだ。でも、周りの「社会人経験=勤続年数」という人たちからすると、そんなことは聞くまでもないことだ。だから「そんな当たり前のことまで聞くのか」と言われたことがあった。

だから「馬鹿だと思われたくない」という気持ちがあったのかもしれない。「あー嫌だなーまた聞かなきゃいけないんだー」という気持ちがあったのかもしれない。そしてそれが無意識に出てしまって、このとき人に聞かずに送ってしまったのかもしれない。

何年も働いたあとでは、聞けなくなる。新入りの今だからこそなんでも聞けるというのは、人間として自然なことだ。「小さいことも大きなことにつながっていると思うので」と言えば、「ああ、小さいことだとわかっているのだな」と理解してもらうことができる。その人の性質的に、私のことを「なんでもかんでも確認する人」と思ってしまったのかもしれない。でも私の意向は違ったわけで、そこを説明しさえすればいいのだ。

それプラス、起きてしまった今、できることは二つ。

 ①やりかたを確認しておくことと、連絡できる人を用意しておくこと
 ②起きたことをどう受け止めるか

まずは①、「きちんとしていたい」という自分の気持ちのために、次のために用意しておく。「念の為に同じことがあった場合に」と連絡先を聞けば、「ああこの人はミスはしたけれどもきちんとしていたいんだな」と理解してもらうこともできる。

そして②、そうしていくことで、「馬鹿だと思われたくない」という気持ちが解けていって、「自信」になっていく。失敗をする、すると覚える、それが自信になる。失敗するのが怖いからではなく、「明日できることだけど今やっておこうかな」くらいの気持ちで準備をしておけばいい。

前世療法で見たことの解説」でも書いた通り、私は「人がどう思っているか気にしすぎてつらい」という問題があった。この「気にしすぎる自分」がなくなったら、ものすごくラクになれる。「馬鹿だと思われる」と思っている、この自分、これを消すのではなく、他のものに「変換する」。「自信」にだ。

あるものを「なくそう」とするのではなく、変換して「違うもの」にする。同じエネルギーでも、周りを気にして悩むのではなく、進歩的に考えを進めていく。それによって、仕事だけでなく、「あれもできるようになった」「これもできるようになった」ということが増えていき、自信になる。そして、「自分」でいられるようになる。

そういう環境が今、用意されている。始めたばかりではあるけれど、この1ヶ月の間にもう何歩も進んでいる。これを有意義な機会として、できる限りのものをもらおうとすればいい。今回のことで大きなことが得られたので、このミスは大きな問題ではない。得られたもののほうが大きければ、それは自分にとって問題ではないからだ。

自信をつけて、自分でいられるようになる。たしかに、これがここでの課題だった。

最後に、歯軋りについて聞いてみた。これは、肉体的な構造上のものと、休んでいても力が入ってしまうというもので、心身両方からくるものだとのこと。肉体的には、気づいたら力を抜いたり、頭のマッサージをしたりすること。精神的には、気になっていることをほどいていくことで、これはすでにそこに向かって進んでいて、ヘルプもあるとのことだった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください