帰国報告

毒親との再会を終えて、年が明けてからカウンセリングで報告をした。

一泊だけだったのと、私が演技に徹していたので、被害は少なかった。それでも、せっかくの久しぶりの日本が心から楽しめない程度には、消耗はした。

親は、私にはなんの関係もない人たちのことや、またなんの関係もない自分たちの生活の話を、私にとってさも重要かのように話して聞かせてきた。三年半ぶりに会う娘のことはなにも聞いてこず、なにひとつ興味もなく、「そっちの生活はどうだ」のひとこともない。そればかりか、「海外にはこんなものないだろう」と日本の食べ物や日本製のものを見せびらかし、「海外は不便だよな」「日本で暮らせて本当によかった」と、海外で暮らす人の前で自慢し嬉しがった。

母親が腰の大切開手術をして大変だったという話をしてきたので、「もしかして、私も骨格が似てるのかな、ここ数年腰が弱くて、ぎっくり腰を二度やったんだ」と言えば、その場がしーんとサイレントに。私ももう十年以上も普通の人たちと暮らしてたからすっかり忘れてたんだけど、ここは「娘」が「親御様」を心配する場所であり、「親御様」が「娘」の体調の話などをお聞きになる場所ではなかったのだ。私が自分の話をするなど場違いであるから、みなさんが無言になられたのも、無理はなかった。

回転寿司に連れて行っては、その最新の機械に私が「うわーすごいね!」とはしゃぎ、お寿司に「うわーおいしいね!」と喜び、「こんなのイギリスじゃ食べれないよ、ありがとう!」と感謝するのを、心から嬉しそうに眺め、「日本はすごいよな、日本に住めて本当に幸せだ」と、海外に暮らす人の前で終始ご満悦だった。

おかげで、最終日には「近くに住んでいる妹と違って、お前にはなにもしてあげられていないから」とお金を渡され、老後の自分たちのことについて「お金はあるけど、施設への送り迎えとか、契約とかは誰かにやってもらわないとならないよな」と私に向かって独り言をおっしゃっていた。毒親にとって「娘」というものは、楽しい思いをさせてくれる代わりにお金を払ってやるという「商品」なのだと痛感した。

そして帰国後の年始には、「年末はとても楽しかったよ、本当にありがとうね」と年賀状までいただいた。衝撃だった。毒親にとって、自分たちが楽しければ子供だろうと娘だろうと本当にどうでもいいんだなと、改めて実感した。

こういうことを書くと、「あなたが本心を出していないのがいけないんだ」「ちゃんと言いたいことを言い合えばいいのに」と言う、普通の親育ちの人が必ずいる。その場合は、この一年後にまた実家に行くことになったときの話をあとで書くから、それも合わせて読んでもらいたい。

とにかく親をご満悦にして楽しい空気を作り、「気まずい空気になるであろう話題を出させない」ことについては成功した。祖母たちにも会え、免許の更新もでき、目的は達成できた。

ただ、このときはなんともなかったんだけど、考えていたよりもはるかに精神を消耗したようだった。帰国報告のカウンセリングでも、「自分がよくわからない」と言い始めた。

それはそうだ。そこまで神経をすり減らして、高い旅費を払い往復24時間以上もかけて、なぜ実家に行かなければならないのか。自分を押し殺して、毒親たちを楽しませ、それで祖母に会うだけ会って、果たして自分は満足なのか。祖母を喜ばせてやって、それで自分は満足なのか。

満足かと言えば、満足なのかもしれない。でも、自分は果たして嬉しいのか?楽しいのか?

親は楽しい、祖母は嬉しい。でも、自分はどこにもいなかった

もしかしたら、自分もそんな祖母を見て嬉しかったのかもしれないし、よかったと思ったのかもしれない。でも、自分の気持ちもわからずに、親や祖母の求めていることだけで動いていて、自分で自分を無視していた。これも、私の中に染みこんで毒素をまき散らしてしまっていた猛毒の元凶だった。

でも、このときはまだそんなことはわかっていなかった。この帰国報告のカウンセリングで私が言ったのは、「自分がよくわかない」「なにかあるんだけど、なんなのかわからない」だった。

しかし、なんだかわからなくても、「なにかある」と感じられたのは大きな進歩だった。カウンセラーは、「それだって立派な気持ちなんですよ」と教えてくれた。どんな気持ちか内容はまだわからなくても、なにかある。なんにも感じていなかったときから比べたら、本当に大きな一歩だった。

それで、じゃあそのなにかを知るために、次回はを描いてみましょうということになった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中